無料ブログはココログ

« ドラマ『猫侍』.....SEASON2放送中、だけどそこへ行くまでのSEASON1のあらすじ兼感想 | トップページ | 舞台『迷探亭小南事件簿-PART2-』感想 »

2015年6月 2日 (火)

舞台『父帰る2015』感想

『父帰る2015』
潤色:伊藤洋三郎 脚本/演出:吉村ゆう
劇場:下北沢「劇」小劇場 2015年5/7-10
出演:伊藤洋三郎/山本みどり/木下政治/黒田由祈/砂押正輝/藤谷玲奈/松浦慎一郎/憩居かなみ/山本みどり/辻忍/長谷川真由美

2015/5/8鑑賞


 父帰る-

 Wikipediaで調べると、失踪し突然戻ってきた父親に、長男は激高するが、母親や妹たちは父親を引き留めようとする話ですね。

 そしてこの舞台。父帰る。2015年版。

 突然消えた父親。その父親が13年後に突然帰ってきた。
 激怒する長男。嬉しさとともに複雑な気持ちの母親。
 微妙な空気の中で、父親は…。

 というのが大体のあらすじ。

 ストーリーからして、うーん。微妙な心理。。葛藤。

 この話は、この前の舞台、小南さんのようにほんわか見ていられない。


 今日の舞台では、、

 父親は事業に失敗し、借金しに親戚の家に行ったが、おそらくうまくいかなかったのだろう。

 そこで過去の知人女性と再開。

 温泉地旅館での父親。細渋い洋三郎さん登場。

 資金繰り行き詰った男と人生に失望した女性は…。明るいようで、男女のきわどいシーンもあり、映画を見てるよりも舞台は目の前で展開するので、ドキッとしますね。


 父失踪から13年の家族たち。

 父親はいなくなっても、祭りを前にした家族は明るいね。

 祭りで盛り上がる次男に、やりくりに必死の母娘。
 堅苦しく真面目真面目な長男=父親失踪のため余計に生真面目生真面目。

 この生真面目長男の彼女、幼稚園の先生でしたっけ? ピンクのスーツ着て、お顔も姿もはまりすぎ。本当に幼稚園の先生にしか見えない!

 こんな縁談もあり、昔のことは忘れなくても心の奥にしまわれていたところへ、父、ひょっこり帰還。


 こんな時、どうなんでしょうね。。すでに苦労もし尽くし、ようやく落ち着いたところへ帰ってくるなんて…。

 帰ってくるならもっと早く帰ってくればいいのに。って訳にはいかない訳が、父親の方にもあったのね。

 経済って大きいですよね。ほんとに。父親が困っているときに、借金に失敗して家に帰ったら、何とかなったでしょうか??  


 そんなだから、父が帰ってきた時に、家族の中にそれぞれの思いがあり。

 そんなこんなで、真面目生真面目な長男は大激怒。するよね。だから父親から渡された通帳をやぶろうとする。そして、それを止める弟たち。

 兄貴は母妹弟の苦労を知ってるから、自分の苦労もあるから、どうしても許せないんだろうね。

 で、兄貴は父親に対して、妹が水商売のうちといじめられ、危ない目に合ったことを必至に力説するけど、妹からしたら、蒸し返されたくないだろうな。確かに苦労したんだよ、嫌な思いもしたんだよ。でも、今、言われたくないだろうな。。

 そして、弟は大学に進み、いい就職ができるようにと期待され。安定した生活が一番だよ。でも弟の本音は、近所のアンちゃんみたいに魚屋さんになりたかった。言えなかったんだよな。兄貴の苦労を見てるから。


   で、結局、こんな時どうすればいいんだー!と叫びたくなる。

 最後、父は13年世話になった夫婦の夫が震災で亡くなった後に、その妻と再婚することを宣言して去っていくのですよね。

 去り方があまりにも唐突。ある意味潔い。すでに起こってしまったこと、過ぎ去ったことは2度と戻らないのだと言ってるかのよう。


 父帰る。そしてまた帰る。


 自分が妻の立場なら…どこかで割り切るしかありませんね。

 父失踪。死ぬのと違い、割り切るタイミングが難しい。


 家族とは、継続するものなんでしょうか? でも、単身赴任などで離れていても繋がってる気はする。家族とは、ある種の継続した"意思"が存在して成り立つものなんでしょうかね。

 どんな状況になろうとも、妻からしたら元夫、子供たちから見たらずっと父親。


 父が2度目に再婚するため出ていき、一人洗濯物を畳む母親。

 もう、川の流れのままにを聞くしかありません。
 最後のシーン、母親役の山本みどりさん、見事でした。

 独り身の私としても、なかなか考えさせられるお話でした。

 父役の洋三郎さん、陽気で軽いところと、最後は鬼気迫る感じと。

  役者! ピュ~
 

« ドラマ『猫侍』.....SEASON2放送中、だけどそこへ行くまでのSEASON1のあらすじ兼感想 | トップページ | 舞台『迷探亭小南事件簿-PART2-』感想 »

f.洋三郎さん特集-舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞台『父帰る2015』感想:

« ドラマ『猫侍』.....SEASON2放送中、だけどそこへ行くまでのSEASON1のあらすじ兼感想 | トップページ | 舞台『迷探亭小南事件簿-PART2-』感想 »